牛ガリガリペッパー

牛の気管を、ほどよい食感に加工し、ピリッとしたブラックペッパーで仕上げてあります。コリコリの食感としっかり味で、お酒のおつまみにぴったり!広島名物「せんじ肉」に続く新名物!一度食べたらくせになる、リピート間違いなしの一品です。

コリコリの食感が新鮮

牛のホルモンの中でももっとも堅い部位と言われる牛の気管「ウルテ」を、コリコリの食感に加工した「牛ガリガリペッパー」。噛めば噛むほど味が出る不思議な食感が後を引きます。しっかり味でお酒がすすむ、おつまみに最適な一品。そのままでもいいですし、野菜と一緒に炒めたり、ちーずをのせて焼いたりと、いろいろアレンジできるのも嬉しいところです。

ネクストブレイク間違いなし

広島の名物おつまみと言えば、豚のホルモンを揚げた「せんじ肉」が有名ですが、「牛ガリガリペッパー」は、牛の気管にあるのど軟骨を使ったニューフェイス。「せんじ肉」とはまた一味違った美味しさと食感で、新しい広島の名物おつまみになりそうな予感です。
胡椒のパンチがきいた濃いめの味付けはビールのおつまみにぴったり。もちろんほかのお酒にもよく合うので、家飲みのおつまみに最高です。

通販・お取り寄せおつまみ「牛ガリガリペッパー」

国産の牛のウルテを丁寧に下処理して臭みを消し、独特の食感に仕上げた「牛ガリガリペッパー」。コリコリの食感とブラックペッパーの風味が後を引く病みつきおつまみです。炒めたり和えたりとアレンいも自在なので、常備しておくと便利です。

TOP