サヴァ缶 国産サバのブラックペッパー味

震災からの復興を目指し、岩手発の加工品を全国へ。そんな願いを込めて三社合同で開発された「サヴァ缶」
国産の脂ののった鯖を洋風に加工した、まったく新しい鯖缶です。
今までにない斬新な味付けに加え、鯖缶とは思えないほどポップでカラフルなパッケージも人気の理由の一つ。ピリッとした刺激が後を引く「ブラックペッパー味」は、黒いラベルに黄色いロゴが印象的。飾っておくだけでも気分が上がるおしゃれな鯖缶は、気が置けない家飲みのおつまみにも最適です。

新鮮な国産鯖だけを使用

素材にこだわって作られる「サヴァ缶」は、脂ののった国産の鯖だけを使用しています。
缶の蓋を開けると、丸々と太った鯖の身が3切れ、ぎっしりと詰まっています。安い鯖缶だと、鯖の身が原型をとどめていないこともありますが、「サヴァ缶」の鯖は、骨まで軟らかいのに身はしっかりしていて食べ応え十分。そのままお皿に出せば、立派なディナーとしても通用します。

「サヴァ缶」に願いを込めて

およそ缶詰らしくないネーミングの「サヴァ缶」。「サヴァ」とは、フランス語で「お元気ですか?」という意味です。
東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手から新しい商品を発信することで、全国に元気と勇気を届けたい、「サヴァ缶」には、そんな思いが込められています。

家に置いておいても恥ずかしくない鯖缶

リーズナブルで庶民的な鯖缶は、家飲みおつまみや、何もしたくないときのおかずにとても便利ですが、見栄えがいいとは言えません。安っぽい鯖缶が台所やテーブルに出しっぱなしになっていると、おしゃれなインテリアも台無しです。
そんな鯖缶のイメージを一新させたのが、今やおしゃれ缶詰の代名詞ともいえる「サヴァ缶」です。ブルー、イエロー、レッド、グリーン、ブラックなど、鮮やかな色使いはとても新鮮。飾っておきたくなる缶詰は、お土産や贈り物にもぴったりです。

アレンジも自由自在

鯖の新鮮な美味しさがギュッと詰まった「サヴァ缶」は、そのまま食べるのはもちろん、ちょっと手を加えてアレンジしてもとても美味しいです。
ブラックペッパー味は、ビールやワインが進む刺激的な味が特徴。卵と混ぜてオムレツにしたり、餃子の皮で包んで揚げてもお酒にぴったりのおつまみになります。シンプルながらしっかりとした味がついているので、ひと手間加えるだけでいろいろな料理にアレンジできます。

通販・お取り寄せおつまみ「サヴァ缶 国産サバのブラックペッパー味」

缶を手にした瞬間から、間違いなく美味しいに違いない、そんな予感が止まらない「サヴァ缶」。缶詰とは思えないおしゃれなパッケージは、全種類揃えて飾っておきたくなるほどです。
経済復興の一環として開発された「「サヴァ缶」ですが、支援の輪を超えて爆発的なヒット商品となり、新商品も続々と発表されています。味噌味や醤油味とは一味違う、鯖缶のニューウェーブをぜひ家庭で試してみてください。家飲みおつまみの定番になること間違いなしです。

TOP